solution

お困りごとの解決

金属溶射は、メッキ・塗装の代替として様々なことに活用できます。

「こんなことにも溶射は使えるのかな?」現地での修繕、設計からの新規製造、どんな小さなことにも対応可能です。まずはご相談ください。

例えばこんな問題を解決いたします。

重塩害区域や海浜地区での腐食対策

塩害

重塩害区域や海浜地区では、特に腐食進行(錆び)のスピードが著しく速くなります。そんな過酷な状況にも耐えられるよう、特に強い耐酸性・耐アルカリ性を持ったAlMg合金溶射を採用しています。
1度の施工で約100年の耐久性を実現(複合サイクル試験にて実証済)、ライフサイクルコストも大幅に抑制することが可能です。

学校施設遊具の腐食対策

遊具 錆び

子供たちが楽しそうに遊ぶ遊具、昨今そんな遊具での痛ましい事故が多発しています。 遊具本体や各接合部に使用されている金具・ボルト類へ溶射施工を行うことで、腐食を防ぎ子供たちを守ります。また母材金属が安価なものにも施工可能です。 ステンレス等の高価な部材を使っている箇所、すぐに錆びてしまう箇所、溶射施工することで現在掛かっているメンテナンス費用を見直すことが可能です。 ​

市町村橋梁等の腐食対策

橋梁 錆び

全国の市町村が管理している橋梁数、その数「51万橋」。10年後にはその約50%が建設後50年をむかえ、修繕や架け替えが必須になります。
弊社は長年高速道路関連橋梁や支承へ溶射施工を行って参りました。そのノウハウを活かし、現場施工はもちろん、大型橋梁においては弊社工場で溶射施工を行うことも可能です。国民の税金は1円たりとも無駄には出来ない…溶射を活用し「100年」耐久の橋梁をご検討ください。

半導体製造装置や精密加工品への溶射

半導体 溶射

金属溶射でしか生成することが出来ない、独特の「粗さ」。粗度生成を目的として半導体製造装置などへの溶射施工も行っております。
アーク溶射、プラズマ溶射、お客様の目的に応じて技法を使い分け、適切な粗度生成を実現いたします。

機械加工品(金型・治工具)への溶射施工も可能です

弊社は機械加工も承っております。ダイス等の金型や消耗治工具類の設計・製作、また溶射仕上げも可能なため、 無駄なコストを掛けることなく一気通貫型にて製作させていただきます。

錆びや摩耗が発生するものには、基本的に何にでも対応可能です。
詳しくはお電話ください!

サービス案内 >
アーク溶射 半導体
実績 >
お客さまの声
お客様の声 >
よくある質問 >
JPRESS株式会社 社屋
会社案内 >
求人情報 >
SDGs・ESGの
取り組み >
最新情報 >